QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

QC検定2級模擬試験① 問5

 

 管理図に関する次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。

  1. 大きさの異なるパネル板の1m2あたりのキズの数を管理したい場合には (1) を使うとよい。
  2. メッキ工程でメッキ槽から1日150個のサンプルをとり、メッキの外観不適合品数を管理したい場合には (2) を使うとよい。
  3. 1日に200〜300個を検査して、カメラの外観不適合品率を管理したい場合には (3) を使うとよい。
     (1)  (3) の選択肢
    1. X-R管理図
    2. X-s管理図
    3. Me-R管理図
    4. X-X-R管理図
    5. X-Rs管理図
    6. np管理図
    7. p管理図
    8. c管理図
    9. u管理図
    10. Me管理図

     

  4. 同じ原料・機械で同じような作業を行っても、作られる製品の品質特性には、ばらつきがあるため、一定の値にはならない。これらの原因は、二つに分類することができる。そのひとつは、技術的にはいつもと同じ方法で正しい作業を行っているのに製品にばらつきが出てしまう原因である。これを (4) によるばらつきと呼んでいる。もうひとつは、作業標準を守らない、または標準類が不備のために生じるような、見逃すことのできないばらつきで、これは (5) によるばらつきと呼ばれている。
     (4)  (5) 選択肢
    1. 正常原因
    2. 異常原因
    3. 許容原因
    4. 偶然原因
    5. 致命原因

 

解答

(1) (2) (3) (4) (5)

解説

 XXX

(1)

 XXX

(2)

 XXX

(3)

 XXX

(4)

 XXX

(5)

 XXX