QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

QC検定2級模擬試験① 問6

 

 計数値抜取検査に関する次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。

 不適合品率がp0以下のロットはできるだけ合格させたいが、不適合品率がp1異常のロットはできるだけ不合格にしたいと考えている。生産者危険をα、消費者危険をβとする。

  1. αは (1) とする確率であり、βは (2) とする確率である。
  2. 下図は抜取方式n=60、c=3のときのOC曲線である。p0=0.01、p1=0.05としたとき、α =  (3) 、β =  (4) である。nを一定にしたままでβをさらに小さくしたいときには、cを (5) 。また、cを一定にしてnを大きくすると、 (6) となる。

(グラフ)

 (1)  (2) の選択肢
  1. 合格にしたい良いロットを合格
  2. 合格にしたい良いロットを不合格
  3. 不合格にしたい悪いロットを合格
  4. 不合格にしたい悪いロットを不合格
 (3)  (4) の選択肢
  1. 0.012
  2. 0.03
  3. 0.05
  4. 0.08
  5. 0.1
  6. 0.3
  7. 0.97
 (5) の選択肢
  1. 大きくする
  2. 小さくする
 (6) の選択肢
  1. αもβも大きくなる
  2. αは大きくなるがβは小さくなる
  3. αは小さくなるがβは大きくなる
  4. αもβも小さくなる

 

解答

(1) (2)
(3) (4) (5) (6)

解説

 XXX

(1)

 XXX

(2)

 XXX

(3)

 XXX

(4)

 XXX

(5)

 XXX