QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

QC検定3級模擬試験③ 問11

 

 相関分析に関する次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。xとyが対になったデータが下表のとおり得られている。

  x y x2 y2 x×y
1 6 4 36 16 24
2 7 6 49 36 42
3 5 2 25 4 10
4 9 6 81 36 54
5 8 4 64 16 32
合計 35 22 255 108 162

xの平方和、yの平方和、xyの積和は、

 Sxx =  (1)  -  (2) /5

 Syy =  (3)  -  (4) /5

 Sxy =  (5)  -  (6) × (7) /5

よって相関係数は、

 r =  (8)  / √ (9) ×√ (10) 

選択肢
  1. 8
  2. 9
  3. 10
  4. 11.2
  5. 12
  6. 15
  7. 22
  8. 35
  9. 108
  10. 110
  11. 162
  12. 250
  13. 255
  14. 484
  15. 1225

 

解答

(1) (2) (3) (4) (5)
(6) (7) (8) (9) (10)

解説

 XXX

(1)〜(2)

 XXX

(3)〜(4)

 XXX

(5)〜(6)

 XXX

(8)〜(10)

 XXX