QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

QC検定3級模擬試験③ 問12

 

 次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。

 企業にとって問題発生の防止は重要な課題といえる。その対処方法には是正処置と予防処置の二つの方法があるが、それぞれについて適切な手順が必要とされる。

  1. 是正処置は一般的に以下の手順によって行われる。
    1. 市場または工程の異常内容の情報を (1) し、 (2) する。
    2. 事実によるデータで、 (3)  (4) する。
    3. 適切な (5) を実施する。
    4. 効果の (6) を確認し、不十分な場合は手順2に戻る。
  2. 予防処置とは、 (7) な不適合の原因を抽出し、 (5) を実施することにより、問題の発生を (8) に防止する処置をいい、是正処置より先だって実施する必要がある。これらの活動を適切かつ迅速に実施することによって、顧客満足度を上げることが可能となる。
 (1)  (6) の選択肢
  1. 原因
  2. 対策
  3. 特定
  4. 有効性
  5. 顕在的
  6. 収集
  7. 適度
  8. 分析
 (7)  (8) の選択肢
  1. 顕在的
  2. 潜在的
  3. 未然
  4. 確率的

 

解答

(1) (2) (3) (4)
(5) (6) (7) (8)

解説

 XXX

(1)

 XXX

(2)

 XXX

(3)

 XXX

(4)

 XXX

(5)

 XXX