QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

検査④《4級問題》

 

 次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。

  1. ある工場では、原材料が納入されたとき、不純物が混入していないかどうかを判定するために、 (1) を行う。そして、工程進行中に、原材料を工場内で検査することがあるが、これを (2) という。
  2. 最終工程では (3) を行い、製品として基準をクリアしているか判定する。特に市場出荷前に実施する検査を (4) という。
  3. 製品について、見た目などについて、見本と比較して検査員が判定することがあるが、このような検査を (5) という。
選択肢

ア.抜取検査

イ.最終検査

ウ.全数検査

エ.不適合品

オ.不良品

カ.工程内検査

キ.受入検査

ク.出荷検査

ケ.官能検査

 

 

解答

(1) (2) (3) (4) (5)

解説

 検査は、受入検査(原材料、部品、加工品受入時)、工程内検査・中間検査(一連の工程中)、最終検査・出荷検査(製品完成時)の3つの段階で行われます。