QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

工程とプロセス①《4級問題》

 

 生産工程における工程に関する次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。

 製品は、いくつかの段階を経て製品となるが、品質管理ではこの段階を「 (1) (またはプロセス)」という。 (1) は、加工や (2) などの生産工程だけではなく、製品やサービスの (3) 、設計、検査、原材料の確保など、すべての段階をいう。
 品質管理では、「品質は (1) で作り込む」という考え方がある。部品や (4) のできばえを (5) で確認することも重要だが、それ以上に、工程できっちりと仕事を行い、 (6) が出ないようにする方が効果的である。この考え方は、「後工程は (7) 」という考え方の重要さも強調している。

選択肢

ア.組立

イ.検査

ウ.製品

エ.QC

オ.対策

カ.在庫

キ.不適合品

ク.企画

ケ.工程

コ.お客様

 

 

解答

(1) (2) (3)
(4) (5) (6) (7)

解説

 品質管理の基本的な考え方に、「品質は工程で作り込む」があります。この考え方が、後工程・お客様への品質保証へと繋がります。