QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

QC七つ道具⑥《4級問題》

 

 次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。

 X社では、バッグを製造しているが、最近金具などに不良が多発している。そのため1ヶ月間、不適合品数を現象別に層別し、下図を作成した。

 

  1. このような図を (1) という。
  2. この (1) は、不適合件数または損失金額が (2) 項目に絞って改善する。これは (3) するためである。
  3. この図は、 (4) と棒グラフで構成されている。
  4. 上位 (5) 項目で、8割近くあるので、これらに絞り、改善を行う。
選択肢

ア.1

イ.3

ウ.多い

エ.少ない

オ.帯グラフ

カ.折れ線グラフ

キ.重点指向

ク.顧客指向

ケ.パレート図

コ.チェックシート

 

 

解答

(1) (2) (3) (4) (5)

解説

パレート図の基本事項の確認と意味についての問題です。