QC検定ナビ

QC検定(品質管理検定)の問題、関連知識、試験情報を配信します。

2017-06-12から1日間の記事一覧

より良い製品づくりのための心構えと行動⑦《4級問題》

次の文章で正しいものに⭕️、正しくないものに✖️を選べ。 業務に支障がなければ、多少休憩時間を延長しても問題ない。 (1) 作業開始時に指差呼称が義務付けられているが、周辺への迷惑を考慮し、声は出していない。 (2) 独創性が低下するため、制服が支給…

より良い製品づくりのための心構えと行動⑥《4級問題》

次の文章において、 内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。 A課長は、自部署の職場環境について、次のような状況を確認した。 (1) ができておらず、ごみが散見され、机上も雑然としていた…

より良い製品づくりのための心構えと行動⑤《4級問題》

次の文章において、 内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。 Q社長は、自社工場の移転を検討しており、移転先の候補を1件に絞り込んだ。その後、この物件の評価を行うため、 (1) 主義の実践…

より良い製品づくりのための心構えと行動④《4級問題》

以下に示す、システムAにて発生した障害についての担当者から上司へ報告について、5W1Hの各要素に当てはまるもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。 昨日、システムAの開発工程を調査した。その結果、…

より良い製品づくりのための心構えと行動③《4級問題》

次の文章において、 内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。 組織における仕事の流れの基本の一つに「ほうれんそう」がある。一般に組織では、 (1) は (2) からの指示・命令に従って業務…

より良い製品づくりのための心構えと行動②《4級問題》

ある工場では、よりよい製品を顧客へ納品するために、さまざまな項目に注意を払っている。次の文章において、 内に入るもっとも関係の深い管理項目の用語を下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。 受注後、3日以内に納品す…

より良い製品づくりのための心構えと行動①《4級問題》

洋品店Aでは、さまざまな製品・サービスを提供している。次の製品・サービスについて、 内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。 採寸、裾合わせ (1) クリーリング等に関する説明書 (2) ス…